高血圧 成分

是非摂りたい!血圧を下げるために効果的な成分は?

高血圧サプリメント 画像

血圧を下げるためには、まず食生活を見直すことが
とても大切になっています。

 

塩分の摂り過ぎに気を付けるだけではなく、
高血圧の予防や改善に有効な成分をしっかり摂る事で
効果的に血圧を下げる習慣作りが出来ます。

 

ここでは、血圧を下げる働きを持つ成分や栄養素を
ご紹介していますので、食事内容の見直しやサプリメント選びの
参考にしてみて下さいね。

 

 

サラサラ血液を作る成分

 

EPA(エイコサペンタエン酸)

血圧を下げるサプリ 画像

 

主に青魚に多く含まれている必須脂肪酸の一種です。

 

血液をサラサラにする働きや血栓を溶かす働きを持ち、
血管を拡張する作用もあるので高血圧の改善に効果が期待出来ます。

 

また中性脂肪や悪玉コレステロールを減らして
善玉コレステロールを増加させる効果もある為、
高血圧だけではなくその他の生活習慣病の予防や改善にも役立ちます。

 

このEPAは人間の体内で合成することは出来ない為、
食事やサプリメントで積極的に摂取する事が望ましい成分です。

 

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)

 

青魚に多く含まれている不飽和脂肪酸の一種で、
EPAと同様に血液をサラサラにしたり、中性脂肪や
悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

 

硬くなった血管壁や赤血球の細胞膜を柔らかくする作用があり
血流が促進されるため、血圧を下げる効果が期待出来ます。

 

また、神経細胞や脳細胞の働きを促す効果もある為
精神安定や記憶力向上にも有効です。

 

 

DPA(ドコサペンタエン酸)

血圧を下げるサプリ 画像

 

マンボウやアザラシなどの肝油に含まれている必須脂肪酸の一種です。

 

氷雪地帯に住むイヌイットが、野菜を食べない食習慣でも
健康を保ち長寿であるのはアザラシを食べる習慣のために
このDPAを十分に摂取出来ているおかげであると言われています。

 

DPAは、EPAと似たような働きを持っていますが、
血流や血管を正常に整えるパワーはEPAの50倍以上もあると
言われており、血圧の管理に高い効果を発揮します。

 

しかし、アザラシやマンボウの肝油は採取量が少ないため
市場に出回る事が少ない食材になっています。

 

 

ナットウキナーゼ

血圧を下げるサプリ 画像

 

納豆に含まれている酵素の一種で、納豆の粘り成分に
豊富に配合されています。

 

ナットウキナーゼには血管内の血栓を溶かす働きがあるため
血管が詰まる事で起こる心筋梗塞や脳梗塞などの病気を
予防する働きがあると言われています。

 

 

ケルセチン

血圧を下げるサプリ 画像

 

玉ねぎに豊富に含まれてる成分で、ポリフェノールの一種です。

 

抗酸化作用が高く、血管を柔らかくして
血管や血液を健康的に保つ働きがあります。

 

玉ねきが血液サラサラ効果が高いとして有名なのは、
このケルセチンが豊富に含まれているためです。

 

 

血圧上昇を抑制する成分

 

グルタミン酸

 

グルタミン酸はリラックス成分であるGABAを作る働きのある
非必須アミノ酸の一種です。

 

以前から内臓や脳に良いとして知られていましたが、
近年血圧を下げる働きも判明した注目の成分です。

 

また、GABAは癒し効果だけではなく、血圧降下作用もあるため
高血圧の予防や改善に有効です。

 

 

ペプチド

 

アミノ酸が複数繋がって出来ているペプチドは、
高血圧の原因ともなる血圧を上げる物質が作られるのを抑える効果があり、
上がってしまった血圧を下げて安定させる作用があります。

 

 

血管を拡げて血圧を下げる成分

 

サポニン

 

肥満の予防や改善のために、コレステロールを下げる効果が
よく知られている成分ですが、血管を拡げて血栓が作られるのを
予防したり、毛細血管を強化したりする効果もあります。

 

 

酢酸

 

血圧を上げる成分の作用を抑える効果がある成分です。

 

また、血管を拡張させる働きを持つアデノシンが豊富で
高血圧の予防や改善に有効です。

 

 

血圧を下げるサプリ ランキング

関連ページ

なぜ高血圧になってしまうの?その原因は?
高血圧は現代社会に生きる30〜40代の約半数の方が該当すると言われています。なぜこれほどまで高血圧の方は多いのか?そもそも何が原因で高血圧になってしまうのか、詳しくご紹介しています。
高血圧の症状とは?自覚症状や合併症について
高血圧という言葉はよく効きますが、具体的にどういった症状の事を指すのでしょうか?また、高血圧が続くと、どのような絵でメリットがあるのでしょうか?詳しくご紹介しています。
高血圧の予防や改善のために、今日から出来る事は?
高血圧を効果的に予防、改善するにはどういった事を心がけて、実施すればいいのでしょうか?血圧を下げる方法などおすすめ情報をご紹介しています。